ベッド・ソファー・ダイニングセット・食器棚などB級家具から高級家具までイイモノが安い!大阪で家具を買うなら日本最大級の激安アウトレット家具チェーン BIG WOOD にお任せください。
ブログ
  • HOME »
  • »
  • 家具・インテリアのひとくちメモ

家具・インテリアのひとくちメモ

革張りソファーは直射日光に要注意

革張りソファーなど革製品にとって直射日光はシミや変色の原因になるので窓際にはなるべく置かないようにしましょう。 どうしても直射日光を避けられない場合は、レースのカーテンで日差しを遮ることをおすすめします。

革張ソファーのイメージ

食品の汚れのお手入れ

食品などの汚れは、中性洗剤をぬるま湯で100倍程度に薄めて柔らかい布を浸し、固く絞ってふき取った後、ぬるま湯に浸した布で洗剤をふき取り乾拭きしてください。 強くこすると光沢がなくなるので注意が必要です。

ダイニングセット(食卓セット)のイメージ

マットレスを長持ちさせるために

マットレスは毎日同じところに荷重がかかるため、2~3ヶ月に一回でも裏表や上下を入れ替えるようにしましょう。 そうすることでマットレスを長持ちさせる事ができます♪ (一部、裏と表で寝心地が変わる商品がありますのでご注意くだ …

ベッドとマットレスのイメージ

ベッドのお手入れ

ベッド(マットレス)の普段のお手入れは掃除機を使ってホコリやゴミを吸い取りましょう。 ノズルが切り替えられる掃除機でしたら「絨毯」にするとより効果的です。

ベッドとマットレスのイメージ

箱物家具のお手入れ

箱物家具のお手入れは柔らかい布で乾拭きして下さい。 汚れがひどい場合は、うすめた中性洗剤を浸した布で汚れを落とした後、乾いた布で拭いて下さい。 ワックスや化学雑巾は、くすみや変色するおそれがあるので使用しない方がいいでし …

ローボード(テレビボード)のイメージ

合成皮革ソファーのお手入れ

合成皮革張りソファーのお手入れは、固く絞った雑巾で拭いてください。 汚れがひどい場合は中性洗剤を薄めてふき取ります。 その後洗剤が残らないように固く絞った雑巾でふき取ってください。

合成皮革張りソファーのイメージ

布張りソファーのお手入れ

ファブリック(布張)ソファーのお手入れは、掃除機を使ってごみを取り除きます。 シミが付いた場合は中性洗剤を薄めて汚れた部分を叩くように落とします。 その後、洗剤が残らないようによく絞った雑巾でふき取ってください。

布張りソファーのイメージ

天然皮革のソファーのお手入れ

天然皮革(革張り)ソファーは専用のクリーナーでのお手入れが必要です。 革は乾燥すると油分がなくなりひび割れの原因になりますので、3ヶ月に一度くらい専用のクリーナーを使って拭いてください。

革張りソファー(本革)のイメージ
« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 玉井家具株式会社 All Rights Reserved.